[Category] イベント


mt博 2013

ここ数年で驚くほど色柄が増えたマスキングテープ。私も大好きで、お店で見かけるとついつい買ってしまいます。
いまやメーカーも様々ですが(100均でも売ってました)、マステといえばやっぱりmtシリーズですよね。
そのmtを好きなだけ見られて、限定テープなども買えるという「mt博」が開催されていると聞き、早速行ってきました。

mt2013_1.jpg
小雨の降るなか、月島へ。倉庫のような建物が会場です。

受付でパスを受け取り、足を踏み入れると・・・どこを見てもマステ、マステ、マステ!
色とりどりのテープで彩られた壁は、眺めているだけで楽しいです。
人が多くてちょっと写真は撮れなかったのですが、各種テープがずらっと並んでいるのは圧巻でした。欲しい商品はこれまたマステでコラージュされた買い物カゴに入れてまわります。
500円のケース詰め放題はだいたい10本くらい入るので、かなりお得!ワゴンの中から掘り出し物を探そうと、皆さん血眼になっていました(笑)
100円で出来るガチャガチャは、全てミニテープ入り。アタリが出ると限定テープが貰えます。私は1回だけチャレンジしてハズレ…でもミニテープがかわいい柄だったから嬉しい。

これ綺麗だったなー。
mt2013_2.jpg

なにからなにまでマステ。エレベータの中まで!
mt2013_4.jpg mt2013_5.jpg

mt博 http://www.masking-tape.jp/event/ex/expo2013/
11/4(月)まで。事前に電話予約する必要があります。

入場無料ですし、興味のある方は是非行ってみては。
↑でもなんだかんだで散財するという罠(笑)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [イベント] | 2013.10.30(Wed) PageTop

佐藤雅彦ディレクション「“これも自分と認めざるをえない”展」

私の尊敬する人物の一人である佐藤雅彦さんの展覧会に行ってきました。(昔から勝手に尊敬しているだけで別に知り合いではないです^^;)

その名も「“これも自分と認めざるをえない”展」。キーワードは「属性」です。

KoremoJibun.jpg

人や機械が個人を識別するためには、その個人の属性を知る必要があります。属性にはどんなものがあるか、それぞれの属性からどんな情報が得られるか、といったようなことを、様々な作品を通じて”体感”できる内容となっています。

5年前の佐藤雅彦研究室展もおもしろかったですが、今回は体験型の作品が多いこともあり、ものすごーく楽しかったです。ただ何かを見せるだけでなく、ちょっぴりユーモアを混ぜているところも佐藤さんらしくて好きでした。
前提知識なしで行った方が絶対にいいので、あまり内容の紹介をできないのが残念。行くなら友達と一緒の方があれこれ盛り上がって楽しめると思います。あと、最後に「佐藤雅彦さんに手紙を書こう」というのがあるんですが、面倒くさがらないで書いた方がいいです。これもちゃんと一つの作品になっているので。

それにしても、ああいう発想はどこから思いつくのか…佐藤さんをはじめ制作者の方々の頭の中を覗いてみたいものです。
日曜だったせいか順番待ちがすごかったり、調整中だったりで見られなかった作品がいくつかあるので、平日にもう一回行こうかな。放流した自分の××(作品番号1を見ればわかる)を迎えに行かなきゃ。


21_21 DESIGN SIGHT 企画展
 佐藤雅彦ディレクション「“これも自分と認めざるをえない”展」
http://www.2121designsight.jp/program/id/index.html



Trackback [0] | Comment [0] | Category [イベント] | 2010.09.26(Sun) PageTop


 プロフィール

[Author:croco]
一言でもコメントいただけると嬉しいです!
記事に関係ないコメントはこちらにつけて頂いても。
…たまにつぶやいてます。

 最近の記事
 カテゴリ
 タグ
 月別
 ブログ内検索
 最近のコメント

日付別/記事別の切り替えopenclose

 最近のトラックバック
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 crocoの本棚
 バナーいろいろ
 QRコード
QR
 RSSリンク
 Do you have the time?
http://www.pecope.com