スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

『百瀬、こっちを向いて。』中田永一

各所で絶賛されている中田永一さんの恋愛短編集。

百瀬、こっちを向いて。百瀬、こっちを向いて。
(2008/05/10)
中田 永一

商品詳細を見る


表題作はだいぶ前にアンソロジー『I LOVE YOU』で読んでいて、ずっと気にはなっていたのですが、恋愛小説ということでなかなか手が伸びず、こんなに遅くなってしまいました。
読んでみたらすごく良かった!恋愛小説は苦手、という人にも是非おすすめしたいです。

「百瀬、こっちを向いて。」「なみうちぎわ」「キャベツ畑に彼の声」「小梅が通る」の4編が収録されています。
「百瀬~」と「小梅~」の主人公は、とにかくネガティブで暗い!(笑)人間レベルがどうとか石ころみたいな存在だとか、そこまで自分を卑下しなくても…と思う程なんですが、不思議と話は暗くはならず、むしろ独特のユーモアが漂っていて、楽しく読めます。
上記2編だけでなく、「なみうちぎわ」のように重くなりそうな話も、「キャベツ畑~」のようになんてことないような話も、ほろ苦い恋と青春の味に軽い謎解き要素のスパイスを加えて、さわやかな読後感に仕上げているのがすごいです。
意識的に平仮名表記を多用しているために少し読みにくくはありますが、それが淡くやわらかな印象を作り上げているのかもしれません。

ところで覆面作家の中田氏、正体は○○で確定でしょうか。もうそれ前提でレビュー書いてる人とかいますもんね^^;
いずれにせよ、不思議と人を惹きつける文章で、実力は折り紙付き。新作の『吉祥寺の朝日奈くん』も早く読みたいです。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [作家別:な行] | 2010.03.29(Mon) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

[Author:croco]
一言でもコメントいただけると嬉しいです!
記事に関係ないコメントはこちらにつけて頂いても。
…たまにつぶやいてます。

 最近の記事
 カテゴリ
 タグ
 月別
 ブログ内検索
 最近のコメント

日付別/記事別の切り替えopenclose

 最近のトラックバック
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 crocoの本棚
 バナーいろいろ
 QRコード
QR
 RSSリンク
 Do you have the time?
http://www.pecope.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。