スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

『張り込み姫 君たちに明日はない3』垣根涼介

リストラをテーマにしながらも、常に前向きな印象を与えてくれるのがいいですね。

張り込み姫 君たちに明日はない 3張り込み姫 君たちに明日はない 3
(2010/01/15)
垣根 涼介

商品詳細を見る


英会話学校、旅行代理店、自動車ディーラー、写真週刊誌、と今回もあらたな業界・職種が出てきました。身近なんだけど意外と知らない業界の内情が赤裸々に描かれているのが、このシリーズの魅力のひとつでしょう。

前作ではリストラされる人の側から描くことで深みが増してさらにおもしろくなったと思いました。が、残念ながら今回の最初の2編はリストラ対象者の心情があまり伝わってこず、結局なんだったの??ともやもや感が残りました。
特に旅行代理店の彼については、最後の驚きを優先したためか、そこに到る過程がすっとばされていて、最後にフォローもなし。せっかくおもしろそうなキャラクターなのに。なんだったらもう少し長くして、もっと丁寧に描いてもよかったんじゃないかと思いました。まぁそのぶん、すっかりやられちゃった真介がかわいかったですけどね。
後の2編の方は、悩む主人公にも共感を持てたし、彼・彼女が一歩を踏み出せるよう後押しする周りの人達が素敵でした。車の話はマニアックすぎて、ちょっと読むのが大変でしたけど。あと、こういう小説の中に出てくる歌詞って妙に恥ずかしいです…。

本来の主役、真介と陽子は出番が少なかったものの、たまに出てくるやりとりが楽しいです。つきあいだして2年が経過し、順調な様子。
これはこれでほのぼのしていて良いと思うし、安心して見ていられるけど、考えようによっては安定しちゃって大丈夫?と思わなくもない。だって真介がもうすぐ36才ってことは、陽子は何才よってことですよ。いまだに真介の求婚は拒んでるみたいだし、この先どうしたいんでしょうね。社長の高橋とのセンを完全に消さないところに作者のいやらしさを感じるのは私だけでしょうか。
そして同じくレギュラーの美代ちゃんも、そろそろ”かわいい派遣の女の子”って年じゃなくなるんじゃないかと勝手に心配してしまったりします(^^;
それにしても、陽子から見た真介のバカっぽさったらないですね。仕事してるときのシュッとした姿との落差が(苦笑)

ロクデナシ2号こと山下はけっこう好きなキャラクターだったので、今回活躍してくれてうれしかったです。ドラマは完全に別モノとして見ていたので印象を引きずることはなかったですが、山下に関しては北村有起哉さんで大満足だったので、今後もそのイメージで読んでしまいそう。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [作家別:か行] | 2010.07.31(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

[Author:croco]
一言でもコメントいただけると嬉しいです!
記事に関係ないコメントはこちらにつけて頂いても。
…たまにつぶやいてます。

 最近の記事
 カテゴリ
 タグ
 月別
 ブログ内検索
 最近のコメント

日付別/記事別の切り替えopenclose

 最近のトラックバック
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 crocoの本棚
 バナーいろいろ
 QRコード
QR
 RSSリンク
 Do you have the time?
http://www.pecope.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。