スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

『ROMES 06 -誘惑の女神-』五條瑛

伝説のテロリストからROMESは女神を守れるのか。

ROMES06 誘惑の女神ROMES06 誘惑の女神
(2009/04/20)
五條 瑛

商品詳細を見る


前回の事件から1年。"誘惑の女神"像が目玉となる「魅惑のジュエリー展」を開催中の西日本国際空港に、死んだはずの伝説のテロリストを名乗る人物が。過去に因縁があるらしい成嶋は、再びROMESと共に犯人達を追いつめます。

そういえば成嶋って保険会社の人なんでした。前作ではほとんど描かれなかった成嶋の過去が、今回少しだけ明らかになります(ほんとに少しだったけど)。そして変人ぶり…というか非社会人ぶりがさらに増したような。それでも皆に気に入られていて、こういう人って得ですよね。特に砂村は成嶋のこと好きすぎるだろ…。なにやら腐女子が喜びそうな雰囲気が漂ってます(笑)
それはともかく、部下達が成嶋にいいように使われているのは相変わらず。今回は砂村だけでなく黒部まで駆り出されてます。でもそれって絶対セキュリティセンターの仕事じゃないと思うんだけどなー(^^;警察OBでもない砂村がうまく尾行できるものなのかしら。
私のお気に入り郵便局の梶谷さんも意外な形で活躍してくれて嬉しかったです。

犯人グループが騒ぎを起こす中、成嶋だけは冷静に対処しているのはさすが。ROMESよりよっぽどすごいです。作中で何人もがROMESの素晴らしさを褒めたたえるのですが、いまいちそのすごさが伝わってこないのが残念なんですよね。特定の人物を追跡したり、冷静に考えるとすごいんだけど、映画とかでよく見るしなぁ。なにより犯人たちに出し抜かれて後手後手になりすぎ。
そんなわけで、おもしろいことはおもしろいんだけど、つっこみ所もけっこうあって読みながらもやもや。色々つめこみすぎて消化不良な感じがしました。

ところで著者の五條瑛さん、男性かと思っていたら女性なんですね。おどろきましたが、たしかに成嶋みたいなのは女性が書きそうな感じがします。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [作家別:か行] | 2010.09.25(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

[Author:croco]
一言でもコメントいただけると嬉しいです!
記事に関係ないコメントはこちらにつけて頂いても。
…たまにつぶやいてます。

 最近の記事
 カテゴリ
 タグ
 月別
 ブログ内検索
 最近のコメント

日付別/記事別の切り替えopenclose

 最近のトラックバック
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 crocoの本棚
 バナーいろいろ
 QRコード
QR
 RSSリンク
 Do you have the time?
http://www.pecope.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。