スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

『美女と竹林』森見登美彦

これは随筆集の仮面をかぶった妄想小説です。いや、妄想エッセイか。

美女と竹林美女と竹林
(2008/08/21)
森見登美彦

商品詳細を見る

森見登美彦氏がかぐや姫と結婚?!と驚いていたら、図書館で何ヶ月も予約待ちだったこの本の順番がちょうどまわってきました。なんてタイムリー。

ジャンル分けするとやはり随筆集ということになるんでしょうけれども。すんなりと納得できないのは、そこかしこに森見ワールドが広がっているから。
まず、本のあらすじを読んでも何がなんだかさっぱりわかりません。読み終わった今でも、人に説明できる自信がまったくありません。
でも、おもしろかったです。なんだかわからないけどおもしろい、本当に不思議な本です。

他の作品や森見さんのブログを読んだことのない、まったくの初心者がいきなりこの本を読んだら、度肝抜かれるだろうなぁ(笑)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [作家別:ま行] | 2009.01.27(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

[Author:croco]
一言でもコメントいただけると嬉しいです!
記事に関係ないコメントはこちらにつけて頂いても。
…たまにつぶやいてます。

 最近の記事
 カテゴリ
 タグ
 月別
 ブログ内検索
 最近のコメント

日付別/記事別の切り替えopenclose

 最近のトラックバック
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 crocoの本棚
 バナーいろいろ
 QRコード
QR
 RSSリンク
 Do you have the time?
http://www.pecope.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。