スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

『渋谷に里帰り』山本幸久

"オシゴト系引き継ぎモノ"だそうで。
学生にはこの本のおもしろさはわからないだろうな~と思うと、会社員やっててよかったなと思えます。

渋谷に里帰り渋谷に里帰り
(2007/10)
山本 幸久

商品詳細を見る


つい最近知った作家さん。本屋で見かけたことはあったんだろうけど、ノーチェックでした。
「凸凹デイズ」よりこっちの方が好きだな。男性目線の方が、よりおもしろく書けている気がします。微リンクもあるし、両方読んで損なしですが。

食品卸業界も営業の仕事もぼんやりとしたイメージしかないのに、こんな人いるいる!って場面がたくさんありました。
屋上で煙草吸ったりしてサボっているかと思えば、朝早く来たり残業したり、やるべきことはちゃんとやっているところが、絶妙にリアルだなぁと。椎名にしたって、いいかげんなことばっかり言ってるように見えて、ちゃんとアドバイスしたりしているし。

出てくる人たちがまたみんな個性的でおもしろいから、ニヤニヤしながらあっという間に読み終わってしまいました。なかでもやっぱり稔と椎名のコンビが大好き。稔が意外とデキる奴だったって知って愚痴るところとか、最初の屋上でのやり取りとか。
続編書いてくれないかなぁ。ホリマッセを舞台にしてもおもしろそう。
稔はそのうち渋谷に住むんでしょうか。直行直帰には便利かもしれないけど、会社には遠くなるんじゃ...と余計な心配をしてしまいました。

それにしても、生まれたときから渋谷に住んでいる人っているんですねぇ。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [作家別:や行] | 2008.07.28(Mon) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

[Author:croco]
一言でもコメントいただけると嬉しいです!
記事に関係ないコメントはこちらにつけて頂いても。
…たまにつぶやいてます。

 最近の記事
 カテゴリ
 タグ
 月別
 ブログ内検索
 最近のコメント

日付別/記事別の切り替えopenclose

 最近のトラックバック
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 crocoの本棚
 バナーいろいろ
 QRコード
QR
 RSSリンク
 Do you have the time?
http://www.pecope.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。